ヨガ・ピラティス

マシンピラティスの効果がでるまでの期間と理想の頻度

マシンピラティスの効果がでるまでの期間と理想の頻度

ピラティスの生みの親であるジョセフ・ピラティス氏は、ピラティスの効果が表れるまでの回数についてこう語っています。

 

「10回で違いを感じ、20回で見た目が変わり、30回で身体のすべてが変わる」

 

上記を参考に、効果がでるまでの回数と期間、理想の頻度を解説していきます。

 

みさきん

みさきん

早稲田大学文学部卒業後、商社や教育機関での勤務を経験。現在は駆け出しのライター。代謝が悪くなってきたことを密かに気にして、美容と健康を勉強中のアラサー女子。美味しい物を食べることと、歌って踊ることが大好きな、お気楽な性格。

 

マシンピラティスの効果が出るまでの回数

マシンピラティスを行う目的や人によってその効果は異なります。よって、「効果が現れた」と感じるタイミングもそれぞれ異なるでしょう。ピラティスの生みの親であるジョセフ・ピラティス氏は、「10回で違いを感じ、20回で見た目が変わり、30回で身体のすべてが変わる」と述べています。30回と聞くと長い道のりのように思われるかもしれませんが、身体全体に変化をおこすためにはある程度の時間が必要です。焦ることなく着実に、1回1回のトレーニングに集中して取り組みましょう。

 

マシンピラティスの効果が出るまでの期間

ピラティスを行う目的や頻度にもよりますが、上記のピラティス氏の発言から考えるとおおよそ以下のようになるでしょう。

 

週1回の場合

  • 変化を感じるまで 2か月半
  • 見た目が変わるまで 5か月
  • 身体全体が変化するまで 7か月半

 

週2回の場合

  • 変化を感じるまで 1か月強
  • 見た目が変わるまで 3か月弱
  • 身体全体が変化するまで 4か月弱

 

週3回の場合

  • 変化を感じるまで 1か月弱
  • 見た目が変わるまで 1か月半
  • 身体全体が変化するまで 2か月半

 

もちろん、個人の体質によって変わってくる部分ではありますが、大体の目安として参考にしてみてください。

 

途中でやめてしまった場合どうなるのか?

トレーニングを途中でやめてしまうと、残念ながら身体は元の状態に戻ってしまいます。ピラティスで効果を得るためにもっとも重要なのが「続ける」ということです。たった一度のハードな運動よりも、無理のない範囲で細く長く続けていった方がはるかに大きな効果があらわれます。それまでの積み重ねを無駄にしないためにも、はじめから無理をするのではなく、体力的にもスケジュール的にも継続できる範囲でトレーニングを行っていきましょう。

 

マシンピラティスを行う理想的な頻度

目的によって異なるピラティスの頻度ですが、様々な効果をきちんと感じるには週2~3回行うのがおすすめです。週に1回以下の頻度でも効果がない訳ではありませんが、最低でも週に2回は行いたいところです。

 

1回のトレーニングで作った動きの回路を、回数を重ねながら強化していくことで、動きが洗練され、筋力も向上していきます。トレーニングの頻度が少ないと、前の週に発見した身体のつながりを再発見するだけでレッスン時間が終わってしまう可能性があります。前回のトレーニングで行ったことを身体が忘れてしまわないうちに、次のトレーニング日を設けるのが理想的です。

 

週に2回まで頻度を上げると、身体のコントロールも効きやすくなり、可動性、筋力、スタミナの向上も期待できます。前回のトレーニングで作った動きの回路を元に、さらなるレベルアップを目指していくことが可能となります。

 

確かな変化を実感するには、週に3回がおすすめです。週3回行うことができれば、より正確な動きを体と頭に覚えさせることができます。「動くこと」だけでなく、「どのように動くか」ということにも意識を向けることができるので、ピラティスの理論をより根本から理解しながらエクササイズを行うことができるようになるでしょう。

 

ちなみに毎日行うとオーバートレーニングの状態に陥り、疲労の蓄積や怪我に繋がる可能性もあります。無理のない範囲で少しずつ鍛えるからこそ、確実な効果が期待できます。

 

自分にとって最適な頻度を把握するためには?

自分に最適な頻度を把握するためには、目的を明確にしましょう。ピラティスを行うことでどうなりたいのかを明確にすることで、自分に最適な頻度が逆算しやすくなります。「3ヶ月以内に5キロ落とす!」など、期限を決めて設定するのもおすすめです。

 

また、現在の自分のレベルを把握することも重要です。ピラティスの効果が出るまでに要する時間は、運動の習慣の有無や経験によっても変わってきます。自分の現在地を知ることで、目標達成までの時間を把握することができるようになります。エクササイズを行っている最中も、自分の体がどう反応しているのか正直に感じてみるようにしましょう。「辛い」「痛い」「負荷が足りない」といったことをトレーナーに正確に伝えることで、常に自分にとって最適なトレーニングになるように意識してみてください。

 

―――――

 

マシンピラティスの効果についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、興味のある方はぜひご覧ください。

【マシンピラティスの効果】なぜマットじゃダメなのか?

 

まとめ

マシンピラティスで本当に効果が出るのか不安に思う人も多いかもしれませんが、きちんと目標を立てて継続していけば、必ず結果に結びつけることができます。週に2~3回、定期的に行えば半年足らずで理想の体型に近づくことができます。あまり焦りすぎず、ゆっくりと変化を実感しながらトレーニングを楽しんでみてください。

 

人気マシンピラティススタジオ

  1. zen place pilates(業界最大手マット&マシンピラティス)
  2. pilates K(女性専用マシンピラティス)
  3. BDCピラティス(小人数制マシンピラティス)
  4. ララアーシャ(リフォーマーピラティス専門)

 

初心者からピラティスインストラクターを目指したい方は、こちらの記事をチェックしましょう!

ピラティス資格はどこがいい?【国際PMA加盟おすすめ5校】
『ピラティス資格はどこがいい?』おすすめ5校を徹底比較!

海外セレブをはじめ、国内の芸能人・モデル・スポーツ選手にも人気のピラティス。ヨガをより解剖的に捉えた西洋医学的なアプローチで、健康管理・ボディメイク・体幹トレーニング・リハビリに一環としても注目されて ...

続きを見る

 

-ヨガ・ピラティス
-