健康・オーガニック食品

マイコードやってみた結果>>泣いた。遺伝子検査の信憑性は!?

マイコードやってみた結果>>泣いた。遺伝子検査の信憑性は…

遺伝子検査キット「MYCODE(マイコード)」。なにやら唾液を採取するだけで、「150項目のがんや生活習慣病の病気リスク」「130項目の肌や必要な栄養素などの体質傾向」「新型コロナの重症化リスク」を判定してくれるというではないですか。

 

ええ、やってみましたよ。

 

結果ですか?

 

ちょっと涙がでましたよね……気をつけないとなぁとはずっと思っていたのですが。特定の病気のリスクを「数字」という刃で突き刺されたことによって、ある意味"キメツ"けて自分の行動を律することができるようになりました。

 

遺伝子検査というメスでいっそ激しく切ればいいのです。「明日から始める」ダイエットのような生半可な丸い刃は、なお痛いのですから。

 

なかやまきんに君

 

\紹介コード入力で30%割引/

マイコード公式サイト

紹介コードe3eb2e84b0b0
有効期限2022-05-08 23:59
※先着10名様限定

 

たろー

たろー

アメリカの大学でスポーツ経営を学び卒業。帰国後、温浴施設でのセラピスト業務、バレエカンパニーでのマッサージトレーナー、Googleオフィスでのマッサージ業務、リラクゼーションサロン経営などを経て、現在ブロガー&ライターとして、マッサージ、瞑想、ヨガなど、癒しや健康についての記事を書いています。

 

遺伝子検査MYCODE(マイコード)ヘルスケアをやってみた結果発表!!

僕がやってみたのは、マイコードの「ヘルスケア」になります。病気150項目(がん・心筋梗塞・脳梗塞の3大疾病や生活習慣病など)、体質130項目(長生き・肥満・肌質など)の計280項目に、新型コロナの重症化リスクを加えた最もスタンダードなパッケージですね。

 

祖先のルーツが分かる「ディスカバリー」は、ヘルスケアの結果が出た後に、3,278円の追加申込み(唾液の再採取不要)ですぐに結果が見れるので、とりあえずヘルスケアを申込むだけでOKです。ヘルスケアプレミアやヘルスケア(検査レポートブック付)は、まぁ必要ないでしょう。

 

>> マイコード「ディスカバリー」のレビューはこちら

 

【総評】個人的に満足度は83点!

総評としては、満足度83点といったところです。

 

「やばっ、ドンピシャじゃん!」と当てはまった点、「なるほどなるほどなるほどな!」と感じた点、「ありえん!もっと唾液ぶっかけたろか!」とイマイチだった点と様々でしたが、エンターテイメントとしては非常に楽しめたので満足しています。

 

信憑性はさておき、遺伝子的に「病気のリスクが日本人平均と比べて○○倍です」と明確に示されるので、ライフスタイルを見直す良いきっかけになりました

 

以下、マイコードヘルスケアの結果で「ドンピシャだった点」と「的外れだった点」を挙げてみます。

 

マイコードの結果でドンピシャだった点

マイコードの結果でドンピシャだった点

検査結果で一番ドキッとしたのは、最もリスクの高い病気で「2型糖尿病」と判定された点でした。日本人平均の3.2倍のリスクという結果です。

 

最もリスクの高い病気で「2型糖尿病」

 

というのも、父が40歳で糖尿病になり、妹も最近糖尿病の診断を受けてしまった糖尿の名家なのです。僕自身も肥満ではないのですが、いかんせん甘い物が大好きで、血糖値は正常ですが、健康診断ではいつも中性脂肪と悪玉コレステロールだけがK点を超える大飛行になっているのです。

 

気をつけなきゃなぁとずっと思っていたのですが、危機感が薄く、行動に移せていませんでした。これを機に、アイスを1日2本にする食生活にシフトしたいと思います。

 

次に高かった病気リスクが「静脈血栓塞栓症」の2.74倍。いわゆる「エコノミークラス症候群」というやつです。こちらも肥満予防や食生活の改善が有効なので気をつけたいところです。

 

逆に、発生リスクが低いという結果で当てはまっていたものは以下の通り。

 

アトピー性皮膚炎

ストレス耐性

 

アトピーではないので当てはまっていますね。十二指腸潰瘍はストレス要因が大きいと言われますよね。ストレスを感じないわけではないですが、ストレス耐性が強いといいますか、ストレスを最小限に抑えることをモットーに日々生きているので、遺伝的に肯定された気分です。ソバーキュリアス傾向にあるので、アルコール依存症にもならないでしょう。

 

今のところ大病を患った経験がないので、病気のリスクと現在の体調とのリンクを評価することは難しいですが、気になる病気のほとんどが「食生活」に関するものが多かったので、そのあたりは合点がいきました。

 

一方、「体質」に関しては、遺伝的傾向と現状の比較が容易にできるので、ドンピシャに当てはまっていた点をいくつか挙げたいと思います。

 

成長期後期の身長の伸び

身長は175cmですが、中2でほぼ成長が止まっているので当てはまっていると言えます。

 

虫歯のなりやすさ

小学校低学年以降は虫歯になっていないので正解。でも、なぜ下の前歯限定なのかは意味不明。

 

中性脂肪

中性脂肪は健康診断で常に高いので当たり。

 

長生き

I hope ですね。

 

男性ホルモン

渡部かよっ!! まぁ、声も低く体毛多めなので、男性ホルモンが多いのは正解かもしれません。

 

\紹介コード入力で30%割引/

マイコード公式サイト

紹介コードe3eb2e84b0b0
有効期限2022-05-08 23:59
※先着10名様限定

 

マイコードの結果で的外れだった点

マイコードの結果で的外れだった点

病気のリスクはわかりませんが、正直なところ「体質」に関しては…

 

マイコードの結果で的外れだった点

 

と思うこともいくつかありました。的外れだった点は以下の通り。

 

日焼け

元々かなりの色白なので、こんがりとしたミルクティー色に日焼けしない。めちゃめちゃ真っ赤なストレートティー色に焼ける。

 

飲酒・カフェイン

顔どころか体中が引くほど赤くなる。お酒は飲めなくはないけど、あまり体質に合っていないと感じていて、一生飲まなくても生きてはいける。後天的な要素が大きいかもですが、コーヒーや栄養ドリンクは大好き。

 

炭水化物

いや、むしろ、米とパンと麺とジャガイモで体が構成されている感じ。

 

近視遠視

頻繁に、近くにある大切なものを見失いがちですが、間違いなく近視です。

 

マイコードヘルスケアの良いところ3つ!

ポイント ①

唾液を採取するだけで280項目を検査可能!

検査が超簡単!唾液を採取して郵送するだけで、約2〜3週間後にウェブサイトで閲覧できます。僕の場合も2週間ちょっとでした。病気150項目(がん・心筋梗塞・脳梗塞の3大疾病や生活習慣病など)、体質130項目(長生き・肥満・肌質など)の計280項目に、新型コロナの重症化リスクを検査することができます。

 

ポイント ②

結果がめちゃめちゃ分かりやすい!

結果はウェブサイトのマイページから確認できるのですが、分かりやすくまとめられていて、操作も簡単です。日本人平均に対するリスクを数字で明確に表してくれるほか、専門家が監修したレポートや生活改善アドバイス管理栄養士が監修したレシピまで掲載されているので、対策やライフスタイルの改善にとても役立ちました

 

ポイント ③

検査の信頼性が高い!

自宅でできるタイプの遺伝子検査キットは、研究論文を参考にリスク傾向などを特定するやり方になっているため、アジア人や日本人を対象にしたどの論文を参考にしているかを示せない限り、全くもって信頼に値しません。そういった意味では、こちらのDeNAのマイコードとジェネシスヘルスケアのジーンライフの信頼性は高く現段階ではこの2つ以外の選択肢はないといった印象です。

 

>> マイコードとジーンライフの比較をチェック

 

\紹介コード入力で30%割引/

マイコード公式サイト

紹介コードe3eb2e84b0b0
有効期限2022-05-08 23:59
※先着10名様限定

 

マイコードヘルスケアの基本情報

基本情報

検査キット名:MYCODE(マイコード)ヘルスケア

会社:DeNAライフサイエンス

検査項目数:280項目

結果までの期間:2~3週間

公式サイト▼

遺伝子検査MYCODE(マイコード)

 

パッケージの検査項目・料金比較表

パッケージの検査項目・料金比較表

公式サイト参照

※「ヘルスケア」が最もスタンダードでおすすめのパッケージになります。祖先のルーツが分かる「ディスカバリー」は、ヘルスケアの結果が出た後に、3,278円の追加申込(唾液の再採取不要)ですぐに結果が見れるので、とりあえずヘルスケアを申込むだけでOKです。ヘルスケアプレミアやヘルスケア(検査レポートブック付)は、まぁ必要ないでしょう。

 

マイコードの最安値は30%割引になる紹介キャンペーンコードの使用!

マイコードのヘルスケアの最安値は、公式サイトから紹介コードを入力して購入する方法です。下記の紹介コード入力で、30%割引で購入することができます。※先着10名様限定

 

マイコード最安値

ヘルスケア通常価格:32,780円(税込)

▼紹介コード入力▼

22,946円(税込) ※30%OFF

※がんパック・ディスカバリーは割引対象外

 

\紹介コード入力で30%割引/

マイコード公式サイト

紹介コードe3eb2e84b0b0
有効期限2022-05-08 23:59
※先着10名様限定

 

タイミングにもよりますが、30%OFFの紹介コードがなければ、公式サイトよりAmazonの方が安くなっていることが多いです。「お主の紹介コードなど要らぬ!」という方は、各ショッピングサイトをご利用ください。

 

 

マイコードの口コミ評判

僕だけの感想だと心もとない方のために、マイコードヘルスケアを購入した方々の口コミ評判を集めました。ぜひ参考にしてみてください。

 

男性口コミ

自分の体の将来とそれへの対処法や理解を深めることができる

男性口コミ

勝った当初は3万近くの価格でした。正直、安い買い物ではありませんでしたが内容がとても充実していて買ったかいが足りました。
製品の使用方法は簡単で、付属の液と唾液をキットに入れて混ぜて送るだけです。あとMYCODEへの登録。中にレモンのカードがあって「唾液の分泌を促すので使ってください」みたいな感じに書いててちょっとふふっとなりました。
まだかまだかと待って、確か1週間ちょっとで検査結果が出ました。
内容は3大疾病をはじめとした100種類以上の病気や遺伝的なもの(身長、太りやすさ、ハゲやすさ)や、面白いやつではお肉や乳製品が好きになりやすいかなどもありました。
ちなみに私は前立腺がんになりやすいらしいです。ナンテコッタ

余談ですが、実は私の祖父や自分に似ている親戚がハゲてて自分もそうなるのではないかと心配していて、大丈夫かなと思いハゲ項目を見ました。
残念な結果でした。

男性口コミ

病気をしてから振り返ったら当たっていた

男性口コミ

数年前に購入し、検査を実施。統計的にこの遺伝子傾向だと、この病気に平均値よりもどのくらいかかりやすいかがのっていた。珍しい病気も多々あり、当時は読み流していた。この度とある病にかかり、一年程病気に苦しんで復活した時、そういえばと思い、もう一度開いてみると……なんと、あなたがかかりやすい病気トップ3の項目に、その病名がドンピシャで入っていたので、びっくりした。この病はそんなにありふれた病ではないと思うので、これからはよく参考にして、体質改善をしたいととても思った。

女性口コミ

特に心配な病気がある方に逆におすすめ

女性口コミ

母が乳がん検診で引っかかったことがあり、ことあるごとに「あんたも気をつけなさい」と言われ続けてきたが、いざ遺伝子検査でリスクを見て見たところ、遺伝的には乳がんのリスクは低く、むしろ肝臓がんの方が平均より高めのリスクということで、認識を改めるきっかけになった。
その後調べてみると、一般的ながんは遺伝要因より環境要因の方が大きく、家族間で同じ病気の発症率が高いのは生活パターンが似ているから、ということを知り、改めて母と自分の生活習慣を見直すことに。
遺伝子検査にあまり興味はなかったが、参考情報としては面白く、その後も気になる病気が出てくると結果を確認するようにしている。
WEBで確認できる点が楽でよい。

女性口コミ

データに基づく自分を客観的に知ることができる。ヘルスケアのみで十分。

女性口コミ

なかなか高額ではありますが、自分の遺伝子がどのようなものなのか、客観的に知りたく、購入してみました。
他の方のレビューにもあるように、現状や家系の症状と合わない部分もありますが、それはそれで統計データとして受け止めます。

遺伝子情報を扱うということで、個人情報に関する書類が多く驚きました。
個人情報について繊細な方は、やめておいた方が無難かと思います。

高かったですが、私にとっては十分価格に見合う情報でしたので、良かったです。
購入前、ルーツを知るディスカバリーや性格、能力、体質などを見るfumfumがセットになった、
プレミアムも考えましたが、ヘルスケアで十分かなと思いました。

男性悪評

話にならない

男性口コミ

私は身長が現在181cm、出生時も53cmありますが低い部類に。また物心ついた時から計算が得意で暗算3段ですが、計算能力が下位9.3%という信じ難い結果でした。
全く話になりません、百歩譲って口腔内細胞を用いた遺伝子解析が理論上可能なのだとしても、現在の技術・精度は随分未熟です。

男性悪評

本当に参考になるのかな

男性口コミ

検査の手順自体は簡単なもので、郵送してネットで結果が分かるので楽です。
病気の項目は、○○癌が人より2.2倍なりやすい等、詳細に分かります。
それへの対策なども表示されるので、今後は習慣や食生活に気をつけようとは思っていました。

ただ、体質の結果が、明らかに自分とかけ離れていました。

髪は黒い、太い、ハゲない、ウェーブ。背は高い、鼻は低い、頭はちいさい、肌はくすみやすい。

思いつくだけで、これらの項目は自分とは全て逆でした。

まあ、ただの遺伝子検査なので全てを信用するつもりではありませんが、明らかに見た目の部分が自分とはかけ離れていたので、病気の項目なども信用して良いのかと思った次第です。

 

\紹介コード入力で30%割引/

マイコード公式サイト

紹介コードe3eb2e84b0b0
有効期限2022-05-08 23:59
※先着10名様限定

 

祖先ルーツがわかるマイコード「ディスカバリー」もやってみた!結果は、、、

マイコードヘルスケアを購入した方は、3,278円の追加申込みで祖先のルーツが分かる「ディスカバリー」の結果を見ることができます。すでに唾液サンプルは提出済なので、再採取は不要です。ディスカバリー単体だと、祖先ルーツと体質診断が入って10,780円(税込)になります。

 

ディスカバリーの祖先ルーツは、このようにストーリー仕立てに観ていくことができるので、なかなか楽しいものがあります。僕のDNAルーツは、日本人に一番多い「ハプログループD(稲作の民)」でした。

 

 

この動画の先も、祖先の辿ってきた歴史などが振り返れるようになっています。

 

最終的に、あなたのハプログループと体質診断の結果を掛け合わせて、あなただけのゲノミー(アバター的な?)を作ってくれます。

 

僕のゲノミー

僕のゲノミー

 

全部で11タイプのハプログループがあるみたいですね。

 

ハプログループの種類

ハプログループの種類

 

ヘルスケアを購入した方は、ディスカバリーをやってみても面白いかもしれません。

 

\紹介コード入力で30%割引/

マイコード公式サイト

紹介コードe3eb2e84b0b0
有効期限2022-05-08 23:59
※先着10名様限定

 

【徹底比較】ジーンライフとマイコード「両方やってみた!」

【徹底比較】ジーンライフとマイコード「両方やってみた!」

さて、マイコードの他に有名な遺伝子検査キットに、ジェネシスヘルスケアの「ジーンライフ」があります。遺伝子検査キットの知名度・検査項目・検査の信頼性を比較すると、マイコードとジーンライフ以外の選択肢はないと言って間違いありません。

 

MYCODE(マイコード)ヘルスケア」と「GeneLife(ジーンライフ)ジェネシス2.0プラス」が、検査種類や項目数において同等製品になります。

 

では、マイコードとジーンライフ、果たしてどちらを買うべきでしょう?

 

僕は両方やってみましたよ……

 

結論ですが、僕個人の感想としては「マイコード」の方が若干優秀だと感じました。理由は以下の通り。

 

マイコードがおすすめな理由

  1. マイコードは病気のリスクが日本人平均の○○倍と数字で表わされるが、ジーンライフは5段階の評価のみ。
  2. マイコードは生活習慣のアドバイスやおすすめレシピが満載だが、ジーンライフはレシピブックがあるだけ。
  3. 遺伝子的な病気のリスクを知って生活改善に役立てたい場合は、やはりマイコードの方が優秀。
  4. ジーンライフの信憑性と会社の成り立ちに疑問が……

 

一方で、ジーンライフが良かった点は、「スキン(肌タイプ診断)」の項目ですね。僕の場合は「Type Ⅳ」で、シワができやすく酸化しやすい肌だと診断され、おすすめの栄養素やスキンケア成分を教えてくれました。とは言っても、「スキン診断」「ダイエット診断」ともに、4タイプに分別されて、初めから用意されている資料を提示されるだけではあります。ただ、見やすく分かりやすいので、今後の食生活やスキンケアで意識してみようかなという気にはなれました。マイコードは、肌質に対してのおすすめスキンケア成分のような項目はありませんでした。

 

ジーンライフジェネシス2.0プラスのスキン(肌タイプ診断)

ジーンライフジェネシス2.0プラスの肌タイプ診断

 

あと、ジーンライフは追加料金なしで「祖先のルーツ」が判定できるのもメリットでしょう。※マイコードは3,278円の追加申込(唾液の再採取不要)。両方やってみましたが、結果は同じ「ハプログループD(稲作&弥生系)」と判定されました。ジーンライフは簡易的な結果のみですが、マイコードはストーリー仕立てで楽しめる作りになっています。

 

結果チェックの際の2つの違いとしては、「マイコードはWEBページのみ」「ジーンライフはアプリかWEBページ」があります。ジーンライフのアプリは、結果をいつでもチェックしたい方には便利ですが、WEBページの方が疾患リスクレベルなどの詳細を示してくれます。結果の見やすさやページ操作のしやすさについては、2つとも大きな差はありません。

 

検査項目数は、マイコードヘルスケアが280項目、ジーンライフジェネシス2.0プラスが360項目ですが、「それっているの??」という項目がお互いに多数あるので、あまり意味はありません。

 

総評すると、「マイコードが」が満足度83点「ジーンライフ」が満足度76点といったところです。もちろん、「僕の場合は」が前提なので、みなさんにとってはジーンライフの方が当たってたなんて可能性もあるでしょう。

 

マイコードヘルスケアが定価32,780円(税込)で、ジーンライフジェネシス2.0プラスが定価¥14,900(税込)なので、どちらがコスパに優れているかの判断はあなた次第でしょう。個人的には、ジーンライフは病気のリスクが分かりづらいので、数字で明確に危機感を煽ってくれるマイコードの方が、今後の生活改善の背中押しにはなると思います。価格重視でとあえず安い遺伝子検査をやってみたいという方は、ジーンライフでも十分だと思います。

 

おすすめは…

 

【比較表】マイコードヘルスケア × ジーンライフジェネシス2.0プラス

遺伝子検査キットMYCODE
ヘルスケア
GeneLife
ジェネシス2.0プラス
会社DeNAライフサイエンスジェネシスヘルスケア
検査項目数280360
新型コロナ
祖先のルーツ+3,278円
検査方法唾液採取唾液採取
結果までの期間2~3週間約1か月
結果確認方法WEBWEB・アプリ
使いやすさ
楽しさ
アドバイス
レシピ
リスクの数値化
結果の信憑性
おすすめ度83点76点
価格(定価)32,780円14,900円
公式サイトマイコードジーンライフ

 

ジーンライフの信憑性とジェネシスヘルスケアの評判が怪しい?

さて、ジーンライフの運営会社である「ジェネシスヘルスケア株式会社」についてですが、これがまた怪しい。実は私、ジーンライフ購入前からその悪評は知っていましたが、「製品が良ければ問題ないっしょ?」という感覚と、どうしてもマイコードと比較をしたかったので購入を決めました。製品自体が劣悪だとか、信憑性が疑わしいと言うつもりはありませんが、一部Wikipediaから抜粋して紹介します。

 

Wikipediaから抜粋

  • 2004年にDavid Baranとその妻である佐藤バラン伊里(佐藤芹香)が創業。2012年より遺伝子診断キット「GeneLife」を販売。
  • 2006年、佐藤の「米国の心臓外科医」「21歳で米コーネル大学の医学部と政治学部を卒業した」との経歴に詐称疑惑が浮上。2007年に佐藤は代表を辞任。2014年に代表に再就任。
  • 2017年には楽天が出資し、三木谷浩史会長兼社長が社外取締役に就任。
  • 2020年4月に疑惑が再燃し、David Baranは会長を、佐藤は代表を辞任。楽天の三木谷社長はジェネシスヘルスケア社の社外取締役を辞任。佐藤は同年4月から顧問として、同年8月には取締役副会長として職務を継続。
  • 2021年に元千葉大学教授の関根章博氏が代表取締役を辞任し、David Baran氏が代わって就任。

出典:Wikipedia「ジェネシスヘルスケア」

 

ジェネシスヘルスケアの一連の騒動の流れは、PRESIDENT Onlineの「楽天PCRキット販売中止」に学ぶ、ニセ医者を見抜くシンプルな方法」から確認できます。

 

もの凄くかいつまんで説明すると、ジェネシスヘルスケアの創業者である佐藤氏は、ショーンK氏ばりに経歴詐称していたということですね。自分の経歴を詐称しまくっている人に、果たして他人の遺伝子を真摯に解析できるか?という問題点が浮き彫りになった形です。僕自身はあまり気にしませんが、遺伝子検査という重大な個人情報を預けるという観点に置いて、運営会社の信頼性を重視する方は、念頭に置いておくと良いでしょう。

 

それでもジーンライフが気になる方はコチラからどうぞ。

 

 

そもそも遺伝子検査の信憑性は??

そもそも、自宅でできる簡易的な遺伝子検査キットは、どれだけの信憑性があるのでしょうか?2016年の少し古い記事ですが「話題の遺伝子検査、これでは何もわからない 医者が受けて感じたこと」のように、遺伝子検査に対して警告を鳴らす医師もいます。

 

実際に試してみた個人的感想としては、「あまり真に受ける必要はないが、今後のライフスタイルを見直すきっかけにはなるかも」といった感じです。どの研究論文を引用するかによって、結果がかなり変わってくる印象は否めないですし、体質に関しては半分ぐらいは微妙な結果だったので、100%信じるということはないですね。

 

ただ、かなり気にしていた「2型糖尿病」のリスクを突きつけられてしまったので、生活習慣を見直す決心はつきました。病気のリスクに危機感を感じていても行動に移せない人にとっては、遺伝子検査はとても良いきっかけになるかもしれません

 

世の中には、真新しい物すべてを否定して受け入れない人も大勢います。本当に正しい知識しか教えてはいけないのであったら、日本中の教師は必要なくなってしまいます。イチローさんや大谷翔平さんしか野球を教えてはいけないということもありえません。個人的には「正しいよりも楽しい」を優先したい派なので、エンターテイメントとして楽しく、なおかつ物事を考えるきっかけになるのであれば、十分に素晴らしいのではと考えます。

 

まとめ

唾液を採取するだけで、「150項目のがんや生活習慣病の病気リスク」「130項目の肌や必要な栄養素などの体質傾向」「新型コロナの重症化リスク」の判定ができる、遺伝子検査キット「MYCODE(マイコード)」。

 

個人的には楽しめたので満足度は83点といったところです。100%真に受ける必要はありませんが、今後のライフスタイルを見直す良いきっかけになるはずです。

 

先着10名様限定で、30%割引になる紹介コードを用意していますので、興味のある方はこの機会にお試しください。

 

\紹介コード入力で30%割引/

マイコード公式サイト

紹介コードe3eb2e84b0b0
有効期限2022-05-08 23:59
※先着10名様限定

 

-健康・オーガニック食品