マッサージの種類と方法

整体やマッサージを受ける時のベストな服装【ブラや下着問題も解決】

整体やマッサージを受ける時のベストな服装【ブラや下着問題も解決】

「整体に行く時に最適な服装ってあるの?」

「マッサージ店に着替えは用意しているの?」

と疑問の方も多いことでしょう。

今日は、意外と教えてくれる人がいない「整体やマッサージを受ける時の服装」について解説していきます。

ブラジャーなどの下着はどうするの?」といった疑問についても回答していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

たろー

たろー

アメリカの大学でスポーツ経営を学び卒業。帰国後、温浴施設でのセラピスト業務、バレエカンパニーでのマッサージトレーナー、Googleオフィスでのマッサージ業務、リラクゼーションサロン経営などを経て、現在ブロガー&ライターとして、マッサージ、瞑想、ヨガなど、癒しや健康についての記事を書いています。

 

基本的には着替えを持参する必要はなし

基本的には着替えを持参する必要はなし

整体やマッサージに行く時は、基本的には着替えを持っていく必要はありません

ほとんどのお店が無料の着替えを用意しているので、手ぶらで問題ありません。(有料の場合もあり)

有名なマッサージ・整体チェーンでいうと、りらくるは無料、ラフィネも無料、カラダファクトリーで110~220円といった感じです。

マッサージや整体チェーンの有名店は、マッサージ・整体チェーン店大手15社徹底比較【おすすめアリ】で紹介していますので、興味のある方はご覧ください。

その他の個人サロンについても、無料or有料はありますが、ほぼ100%着替えの用意はあるはずですので、安心して行ってみましょう。

 

着替えが不衛生なことも…

着替えが不衛生なことも…

上記で紹介した有名店でしたら問題はないのですが、ごく稀に、洗濯をせずに着替えの使いまわしをしていたり、洗濯が不十分なお店があるのは事実です。

残念ながら、私も何度か遭遇してしまったことがあります。

前のお客さんの残り香が……なんてことがあったら最悪ですよね。

洗濯をしっかりしていても、他人と着替えをシェアするのがどうしても苦手な方もいるでしょう。

そのような方は、自分自身で着替えを用意して、快適な状態でマッサージを受けましょう。

 

整体やマッサージを受ける際に適した服装

整体やマッサージを受ける際に適した服装

基本的にはお店で用意している着替えで良いとは思いますが、「他人が着た服はちょっと…」という方は、ご自身で着替えを持参しましょう。

もちろん、整体やもみほぐし系のマッサージは、そのままの服装で施術を受けることも可能です。

ただし、どうしても服がよれてしまったり、シワがついてしまうことがあります。

デニムパンツなどは、受ける側にとっても施術をする側にとっても快適とは言えませんので、なるべく動きやすくストレスのない服装が好まれます。

男性でしたら、上は「Tシャツ」や「トレーナー」、下は「ハーフパンツ」「スウェット」「ジャージ」などで良いでしょう。

スポーツをする時のような服装がベストです。

ワイシャツやヘンリーネックのような、前面にボタンのある服は、うつ伏せの際に不快になることもあるので、あまり適してはいません。

女性も、スポーツウェアや男性と同じような格好、下は「レギンス」などでもOKです。

整体・指圧・もみほぐしといったドライマッサージは、上にタオルをかけての施術となるので、服の素材などはあまり気にする必要はありません。

ただし、シャカシャカ系の服は、少し滑ってマッサージしづらいことがあるので、避けた方が無難です。

足つぼやリフレクソロジーを受ける際は、きつすぎるパンツは適していません。

ふくらはぎ~膝上までマッサージすることが多いので、膝上までまくれるパンツにしましょう。

膝を立てて行う手技もあるので、ゆるすぎるハーフパンツだと下着が見えてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

下着・ブラジャーはどうするべき?

下着・ブラジャーはどうするべき?

「下着はどうしたらいいの?」

「ブラジャーは外した方がいいの?」

と疑問の方は意外と多いようです。

整体・指圧・もみほぐし系マッサージ・整骨院・接骨院のようなドライマッサージは、下はもちろん、ブラジャーも外す必要はありません

セラピストが女性であったり、よりリラックスしたい場合は、もちろんブラを外しても問題はありません。

ただし、男性整体師側からブラを外すように言われた場合は、セクハラ以上の何物でもありませんので、お店を出て行きましょう。

整体やもみほぐしでしたら、ブラをしていても、多少は施術しづらいこともありますが、全く問題はありません。

鍼灸の場合は、鍼を打つ箇所によっては、どうしてもブラが邪魔になってしまうことがあるので、致し方ありません。

恥ずかしくないようにしっかりと配慮してくれる鍼灸院を選びましょう。

オイルマッサージやリンパマッサージは、上はトップレス、下は紙ショーツを履くのが一般的です。

男性がオイルマッサージを受ける場合も、紙ショーツを履くことが多いです。

面積の小さい物だと男性でも恥ずかしい人もいるので、トランクスタイプの紙ショーツを用意しているサロンがあればベターですね。

 

【業種別】マッサージ時の一般的な服装(着替え)【画像】

整体・マッサージの業種別の一般的な着替え(服装)は以下のようになっています。

ドライマッサージは部屋着やスポーツウェアのような動きやすい服装、タイ古式は上はTシャツに下はタイパンツ、オイルマッサージは紙ショーツというのが一般的ですね。

 

ドライマッサージ(整体・指圧・もみほぐし)

整体・もみほぐし・指圧の一般的な服装(着替え)

 

タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージ時の一般的な服装(着替え)

 

足つぼ・リフレクソロジー

足つぼ・リフレクソロジー時の一般的な服装(着替え)

 

オイルマッサージ

オイル・リンパマッサージ時の一般的な服装(着替え)

※通常のオイルマッサージはトップレスが一般的

 

整体やマッサージ時の服装に関する質問と回答集【Q&A】

Yahoo!知恵袋やインターネット上にあがっている、「整体やマッサージの際の服装」についての疑問・質問に著者が回答しましたので、参考にしてみてください。

 

あなた
あなた
整体を受けるときの服装 は何がいいですか?
パーカーはやめたほうがいいですか?(フードが邪魔ですか?)
パジャマがいいのでしょうか?
着替えとして用意するのであれば、フードがついてない方が良いですね。
普段着がパーカーということであれば、少しやりづらいですが、そのままでも不可能ということはありません。
パジャマのようなリラックスできる格好はGoodです。
たろー
たろー

 

あなた
あなた
マッサージ店ってどんな服装で行くのが好ましいですか?
マッサージするだけで汗はかかないですけど、服?を貸出してるところとかってあるんですか?
ほとんどのお店が無料の着替えを用意しているので安心してください。
100~300円程度ですが、有料のお店もあります。
基本的には手ぶらで大丈夫です。
たろー
たろー

 

あなた
あなた
初めて整体サロンに行く予定の者です。
着替えがご用意されているみたいなのですが自分で持参される方っていらっしゃいますか?
サイズ感が心配なのでTシャツ、ジャージを持参しようと思ってるのですが着替えが用意されているのに自分の物を着るのっておかしいでしょうか???
持参の着替えでもまったく問題ありません。
快適であれば、それに越したことはありません。
たろー
たろー

 

あなた
あなた
マッサージ店などの着替えは新品ですか?
着替えは洗濯をして使用する場合がほぼ100%でしょう。
オイルマッサージで履く紙ショーツは使い捨ての新品になります。
たろー
たろー

 

あなた
あなた
高校生の女子です。
今日人生で初めて整体へ行ってきたのですが、とても不快な思いをしました...
親から整体には着替えがあってそれに着替えてから受けると聞いていたので、学校帰りということもあり普通に制服で行ってきたのですが、着替えについては何も言われず制服のまま受けさせられました。

おもに脚や腰のあたりをやってもらったのですが、スカートなので脚を上げたりすると当然下着が見えてしまいます。
男性の整体師だったのでとても恥ずかしかったのですが、文句を言うわけにもいかずめくれるたびにスカートを直したりしながら終わるまでなんとか我慢していました。

終わってから「あの、着替えがあると聞いていたんですが...」と尋ねると、「ありますよ!ただ今日は軽めの内容だったのでそのまま受けてもらいました」と言われ、
やっぱりあるんじゃん...と思いながら「スカートなので、できれば着替えさせてほしかったです」と言ったら、「下に短パンとか履いてるかなーと思って。でも履いてなくてびっくりしたけど、スカートもすごく短いのに履いてないからパンツ見えても気にしないのかなーと思ってそのままやっちゃいました!恥ずかしかった?ごめんね!」と軽い感じで言われました...

その場では「あ、いえ...」としか言えなかったのですが、スカート短いから下着が見えても気にしないというふうに思われたのも腹が立ちますし、そもそも施術中私が何度もスカートを押さえたりしてずっと気にしていたのわかっていたはずです。

長い上にまとまりのない文章で申し訳ないのですが、質問としてはスカートのまま受けさせられるということは普通あるのか?ということです。
長文失礼しました。

普通ではありえません。
セクハラというか準強制わいせつ罪に該当する可能性もあるので、弁護士さんに相談しましょう。
たろー
たろー

 

まとめ

整体やマッサージを受ける時の服装について解説しました。

以下、まとめとなります。

 

まとめ

  • 基本的には手ぶらでOK
  • 無料の着替えが用意されていることが大半
  • 有料の場合でも100~300円程度
  • 着替えが不衛生な場合もある
  • 着替え持参でもOK
  • 部屋着やスポーツウェア等の動きやすい服装がベスト
  • ドライマッサージはブラを外す必要はなし
  • 鍼灸は施術箇所によってブラを外す必要も
  • オイルマッサージは使い捨ての紙ショーツ使用
  • 怪しいと感じたらすぐに退出

 

整体やマッサージは本当に素晴らしいものです。

ただし、不快な思いをしてしまう可能性もゼロという訳ではありません。

初心者の内は、あまり怪しいマッサージ店や整体院に行く必要はないので、信頼できるお店に行くと良いでしょう。

下の記事で、大手チェーン店を紹介していますので、どこに行くべきかお悩みの方は参考にしてください。

【マッサージチェーン店】大手15社徹底比較
マッサージ・整体チェーン店大手15社徹底比較【おすすめアリ】

【マッサージ・整体チェーン店大手15社徹底比較】と題しまして、 街中でよく目にする、リラクゼーションマッサージチェーン店大手15社の特徴と、僕が実際に行ってみた感想、おすすめポイントなども添えて紹介し ...

続きを見る

 

-マッサージの種類と方法