脱毛

【メンズリゼ×ゴリラ×湘南美容】頂上決戦!失敗しないのは!?

【メンズリゼ×ゴリラ×湘南美容】頂上決戦!失敗しないのは!?

メンズ医療脱毛の三大巨塔「メンズリゼ」「ゴリラクリニック」「湘南美容クリニック」。永久脱毛を考えている男性にとって、どのクリニックがコスパが良いのか、また、どのクリニックにすれば失敗しないのかが、大きな悩みどころです。

 

ご存じの通り、メンズリゼ・ゴリラ・湘南美容は「医療脱毛クリニック」です。永久脱毛高い脱毛効果を望むのであれば、医療脱毛クリニックで受けられる医療レーザー脱毛が必須です。この時点で、「メンズクリア」「メンズTBC」「ダンディハウス」「リンクス」といった、メンズ脱毛サロンやメンズエステは選択肢から脱落になります。これらのサロンで永久脱毛効果が全く期待できない訳ではないですが、圧倒的に時間とコストがかかりすぎます。やはり医療脱毛が絶対条件

 

本記事は、リゼvsゴリラvs湘南のメンズ医療脱毛頂上決戦です。「ヒゲ脱毛」「全身脱毛」「VIO脱毛」「全身+VIO脱毛」の4つの項目において、口コミ評判・効果・コスパを徹底比較し、どのクリニックを選べば失敗しないのかをお伝えします。

 

【結論】メンズリゼ×ゴリラクリニック×湘南美容の徹底比較

まず初めに、医療脱毛と言っても、脱毛効果は人それぞれだということは理解しておきましょう。体毛の濃さや多さ、肌の色、肌の手入れ具合によって、脱毛効果は変わってきます。基本的には、日焼けをしていない色白の人、肌の保湿ケアをしっかりと行っている人が、より早く高い脱毛効果が期待できます。逆に、日焼けや保湿ケアを全くしていない人は、脱毛に手こずる方が多い傾向にあります。そもそも、日焼けをし過ぎている人は、脱毛を受けられないことが多いです。

 

個人差はありますが、全身の医療脱毛であれば、5~6回で毛がかなり薄くなる10~12回で永久脱毛が完了というのが大体の目安になります。毛のしぶといヒゲやVIOは、永久脱毛までは12~15回を見ておいた方が無難です。各クリニックとも、料金を安く見せるために様々なトリックを仕掛けていますので、平日の空いてる時間だけでなく、土日祝にも予約するという前提で、なるべく同じ条件でのコストパフォーマンスを比較しています。

 

では早速、結果発表から。

 

【ヒゲ脱毛】ならゴリラクリニック!

ヒゲ(髭)の永久脱毛やしっかりとヒゲを薄くしたい男性はゴリラクリニックがベストです。ゴリラクリニックの6回コース(3部位95,480円/ヒゲ全体209,440円)を受けて、さらに薄くしたい場合は、コース終了後の1回100円/300円の格安料金で受けるのが、効果もコスパも一番高くなります。

 

ヒゲ脱毛の料金では、3部位・ヒゲ全体ともに、湘南美容クリニックが最安値です。しかしながら、湘南美容は脱毛機器の種類が選べず、オリジナルの「ウルトラ美肌脱毛(医療用光脱毛機器)」に当たってしまうと、脱毛サロンやエステサロンとさほど変わらないレベルの脱毛効果しか期待できません。ヒゲが初めから薄くてさらに少しだけ薄くしたい人や、美肌効果も期待しながら脱毛したい女性向けです。

 

ヒゲ脱毛の効果とコスパを最優先するならゴリラクリニックが最適解です。

 

ヒゲ脱毛の料金比較

ヒゲ3部位

クリニック脱毛部位料金(税込)
メンズリゼ-ロゴ
メンズリゼ
鼻下、あご、あご下、
ほほ・もみあげ
から3部位を選択
3回:49,280円
5回:75,680円
コース終了後は無期限で1回12,430円
(例)12回:224,840円
ゴリラクリニック-ロゴ
ゴリラクリニック
鼻下、あご、あご下6回:95,480円
コース終了後は3年間1回100円
(例)12回:96,080円
湘南美容クリニックメンズ-ロゴ
湘南美容クリニック
鼻下、あご、あご下3回:20,160円
6回:30,350円
(例)12回:60,700円

※ゴリラクリニックのヒゲ脱毛完了コースは平日11:00~15:00の利用限定なので、いつでも利用可能なオプション19,800円を加算した料金を記載しています。

 

ヒゲ全体

クリニック脱毛部位料金(税込)
メンズリゼ-ロゴ
メンズリゼ
鼻下、あご、あご下、首、
ほほ、もみあげ
3回:64,680円
5回:100,980円
コース終了後は無期限で1回16,940円
(例)12回:219,560円
ゴリラクリニック-ロゴ
ゴリラクリニック
鼻下、あご、あご下、首、
ほほ、もみあげ
6回:209,440円
コース終了後は3年間1回300円
(例)12回:211,240円
湘南美容クリニックメンズ-ロゴ
湘南美容クリニック
鼻下、あご、あご下、首、
ほほ、もみあげ
3回:58,050円
6回:89,980円
(例)12回:179,960円

※ゴリラクリニックのヒゲ脱毛完了コースは平日11:00~15:00の利用限定なので、いつでも利用可能なオプション19,800円を加算した料金を記載しています。

 

\ヒゲ脱毛ならゴリラクリニックがベスト/

ゴリラクリニックの無料カウンセリングはこちら

 

【全身脱毛】ならメンズリゼ!

全身脱毛(顔、ヒゲ、VIOを除く)なら、メンズリゼがコスパ最高です。

 

全身脱毛(顔、ヒゲ、VIOを除く)にかかる料金を比較したところ、6回までなら湘南美容クリニックが最も安く7回以上だとメンズリゼが最安値になりました。ゴリラクリニックは、料金を考えるとヒゲ脱毛以外は厳しいですね。

 

体毛を薄くするだけで良いのなら、メンズリゼの5回コース(272,800円)か湘南美容の6回コース(293,330円)、全身ツルツルの永久脱毛を希望なら、メンズリゼの10回コース(436,700円)以上が最安値で効果も期待できます。※やはり湘南美容のウルトラ美肌脱毛(医療用光脱毛機器)に当たってしまうと、毛の濃い男性ならかなり厳しい印象です。

 

メンズリゼの5回のコース(272,800円)を受けてみて、気になる部位を追加で脱毛していくというのが、一番便利でコストパフォーマンスに優れています。

 

全身脱毛の料金比較

クリニック脱毛部位料金(税込)
メンズリゼ-ロゴ
メンズリゼ
顔、ヒゲ、VIOを除く
全部位
3回:164,780円
5回:272,800円
コース終了後は無制限で1回32,780円
(例)10回:436,700円
(例)12回:502,260円
ゴリラクリニック-ロゴ
ゴリラクリニック
顔、ヒゲ、VIOを除く
全部位
5回:436,700円
コース終了後は1回165,000円
(例)12回:1,203,400円
湘南美容クリニックメンズ-ロゴ
湘南美容クリニック
顔、ヒゲ、VIOを除く
全部位
3回:149,720円
6回:293,330円
(例)10回:493,770円
(例)12回:586,660円

 

\全身脱毛ならメンズリゼがコスパ最高/

メンズリゼの無料カウンセリングはこちら

 

【VIO脱毛】ならメンズリゼ!

VIO脱毛で失敗したくない人は、メンズリゼがおすすめです。

 

VIO脱毛に関しては、3回コース(39,600円)から永久脱毛を期待できる12回(146,660円)以上のコースまで、すべて湘南美容クリニックが最安値になります。ただし、毛が太くて濃いVIOは、湘南美容のウルトラ美肌脱毛(医療用光脱毛機器)だと歯が立たない可能性があります。※湘南美容は脱毛機器の種類を選べません。

 

メンズリゼの脱毛機器ならしぶといVIOも問題ないので、やはり、VIO脱毛で失敗したくないならメンズリゼですね!

 

VIO脱毛の料金比較

クリニック脱毛部位料金(税込)
メンズリゼ-ロゴ
メンズリゼ
ビキニライン、男性器、
肛門周り
3回:64,680円
5回:102,080円
コース終了後は無期限で1回16,940円
(例)12回:220,660円
ゴリラクリニック-ロゴ
ゴリラクリニック
ビキニライン、男性器、
肛門周り
5回:154,000円
コース終了後は1回48,400円
(例)12回:404,800円
湘南美容クリニックメンズ-ロゴ
湘南美容クリニック
ビキニライン、男性器、
肛門周り
3回:39,600円
6回:73,330円
(例)12回:146,660円

 

\VIO脱毛で失敗したくないならメンズリゼ/

メンズリゼの無料カウンセリングはこちら

 

【全身+VIO脱毛】ならメンズリゼ!

全身+VIOの永久脱毛(12回)で考えると、湘南美容の733,320円に比べて、メンズリゼが722,920円と若干お得になります。9回までなら湘南美容、10回以上だとメンズリゼが最安値になります。

 

体毛を薄くするだけで十分な方は湘南美容の6回コース(366,660円)を試してみても良いですが、失敗せずに永久脱毛を目指すならメンズリゼの10回(623,480円)以上のコースの選択がベストです。

 

全身+VIO脱毛の料金比較

クリニック脱毛部位料金(税込)
メンズリゼ-ロゴ
メンズリゼ
全身+VIO(顔、ヒゲ除く)3回:229,460円
5回:374,880円
(例)10回:623,480円
(例)12回:722,920円
ゴリラクリニック-ロゴ
ゴリラクリニック
全身+VIO(顔、ヒゲ除く)5回:590,700円
(例)12回:1,608,200円
湘南美容クリニックメンズ-ロゴ
湘南美容クリニック
全身+VIO(顔、ヒゲ除く)3回:189,320円
6回:366,660円
(例)10回:625,600円
(例)12回:733,320円

 

\体毛を薄くするだけなら湘南美容/

湘南美容クリニックの無料カウンセリングはこちら

※9回までなら湘南美容が最安値

 

\全身永久脱毛ならメンズリゼ/

メンズリゼの無料カウンセリングはこちら

※10回以上でメンズリゼが最安値

 

店舗・オプション料金の比較

全国の店舗数は、湘南美容が圧倒的に多くなっています。オプション料金に関しては、シェービング代・麻酔代ともに大差はありませんので、あまり気にする必要はないでしょう。

 

店舗情報

クリニック店舗数場所
メンズリゼ-ロゴ
メンズリゼ
24店舗札幌、仙台、青森、八戸、盛岡、
いわき、郡山、新宿、渋谷、銀座、
町田、立川、大宮、柏、横浜、
名古屋栄、名古屋駅前、新潟、
大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、
京都四条、広島、福岡天神
ゴリラクリニック-ロゴ
ゴリラクリニック
19店舗札幌、仙台、新宿、渋谷、池袋、
銀座、上野、町田、横浜、大宮、
千葉、名古屋駅前、名古屋栄、
大阪梅田、心斎橋、京都鳥丸、
神戸三宮、広島、博多天神
湘南美容クリニックメンズ-ロゴ
湘南美容クリニック
93店舗札幌、仙台、福島、東京32店舗、
関東19店舗、東海13店舗、
関西13店舗、広島、岡山、松山、
高松、福岡、博多、小倉、熊本、
宮崎、鹿児島、那覇

 

オプション料金

クリニックシェービング麻酔
メンズリゼ-ロゴ
メンズリゼ
無料麻酔クリーム:3,300円
笑気麻酔:3,300円
ゴリラクリニック-ロゴ
ゴリラクリニック
無料麻酔クリーム:3,300円
笑気麻酔:3,300円
湘南美容クリニックメンズ-ロゴ
湘南美容クリニック
10分間無料麻酔クリーム:2,000円
笑気麻酔:2,200円

※シェービングは剃り残しの際の剃毛代金です。脱毛前は、ご自身でシェービングする必要があります。

 

予約の取りやすさの比較

「予約の取りやすさ」については大差はありません。平日昼間だと比較的取りやすいですが、土日祝・都心部だと、どのクリニックも予約が非常に取りづらいというのは覚悟しておきましょう。

 

脱毛は通常、1か月半~2か月感覚で行っていきます。ゴリラと湘南は2か月以上先の予約も取れるのですが、メンズリゼは比較的予約が取りやすくなってはいる一方で、1か月先までの予約しか取れないのが評判の悪いところです。なので、メンズリゼは施術当日の次回予約が実質取れないということになります。ゴリラと湘南は施術当日に次回予約を取っておくのがオススメですが、メンズリゼは希望日の1か月前に電話するのがセオリーです。

 

クリニック予約店舗数
メンズリゼ-ロゴ
メンズリゼ
電話/WEB
他店舗でも予約可能
1か月先まで予約可能
24
ゴリラクリニック-ロゴ
ゴリラクリニック
電話/メール/店頭
他店舗でも予約可能
無期限に予約可能
19
湘南美容クリニックメンズ-ロゴ
湘南美容クリニック
電話/WEB/店頭
他店舗でも予約可能
200日先まで予約可能
93

 

口コミ評判の比較

Googleやみん評の口コミ評判をまとめると、ヒゲ脱毛ならゴリラクリニック全身やVIO脱毛ならメンズリゼ料金の安さなら湘南美容クリニックというのが明らかになってきます。接客については店舗によって様々なので評価はできませんが、各クリニックともに高水準を維持しているのは間違いありません。

 

悪評をまとめると、メンズリゼは1か月先の予約しか取れないゴリラクリニックはヒゲ脱毛以外は料金が高すぎる湘南美容のウルトラ美肌脱毛は効果がないというのが見えてきます。順当に、ヒゲ脱毛はゴリラ、全身とVIOはメンズリゼにするか、脱毛効果よりも料金の安さを取るなら湘南美容という選択になります。ウルトラ美肌脱毛も全く効果がないというわけではないので、「日焼け・保湿ケアを徹底している」「体毛を減らすだけで良い」という人は、湘南美容を考えてみても良いでしょう。

 

失敗談の比較

医療脱毛失敗の最大の原因は、「日焼け」「乾燥」「脱毛レーザー機器の選択ミス」です。失敗しないためには、「日焼け対策・保湿ケアの徹底」と「効果のある脱毛機を選択する」ことがポイントになります。ここを徹底できていないと、大金をドブに捨てるのと同じ結果になってしまいます。各クリニックの失敗談をまとめましたので、失敗の理由を共有して、クリニック選びに役立てましょう。

 

メンズリゼの失敗談

メンズリゼの失敗談

店内の清潔感やスタッフの応対などは素晴らしいですが、肝心の脱毛効果はダメでした。5回+追加1回コース行きましたがまた生えてきます。スッキリするのは照射後1ヶ月だけです。予約は3週間前〜1ヶ月前にやらないと取れない感じでした。

メンズリゼの失敗談

予約制度は公式サイトの再診予約(メール)か直接電話です。一ヶ月前から予約取れますが、基本的に平日、土日すべて予約埋まってるので、まず予約取れません。早い者勝ちなので、学生や無職、フリーの仕事の人くらいしか無理だと思います。普通の会社勤めの仕事してる人は予約は無理でしょう。その件で問い合わせしても、受付の人は弱々しく謝罪するだけ。とにかく受付のスタッフが非常に悪い。検査している看護師は普通です。人によっては適当に感じました。高い金払っていく価値なしです。他のクリニックはどうかわかりませんが、メンズリゼはおすすめしません。これ以上被害者が出ないことを祈ってます。

メンズリゼの失敗談

5回コースで契約し、1回目の照射は予定通り終えて術後も問題なし。しかし2ヶ月後の2回目の照射の途中で、照射場所以外の身体の部位のニキビ跡を見て「あなたはケロイド体質です」と言われ、中途半端に照射を中断。その後、「ケロイド体質のあなたにはもう施術出来ません」と言われて一方的に解約させられた。その後、別の医療脱毛クリニックに相談したところ、皮膚科での診断を勧められ、受診。ケロイド体質ではなく単なるニキビ跡がカサブタの様な形で少し残っただけであり、問題ないと診断されました。体質的に出来ないと言うなら、なぜ1回目は照射した?2回目は中途半端なところまで照射してやめられたので、毛の濃さに差が出るのでは?そして1回目の料金を差し引かれた金額の返金で、一方的な解約。本当にありえない。

 

ゴリラクリニックの失敗談

ゴリラクリニックの失敗談

遅刻するのは悪いが、15分で勝手にキャンセルされた。対応もマニュアルだし、カードにはそんなこと一切書いていない。受付の対応が聞き流してるだけの感じで全く良くない。希望のレーザーだと三ヶ月待ちとかある。長期で考えてはいるがそれでは意味がない。

ゴリラクリニックの失敗談

最初のカウンセリングの時に思ったことだが、とにかく料金が高い。高級店の方針だが、他店と比べても特に変わったことはしていないし、レーザーの機械も同じ、なぜこんなに料金が高いのか理解できない。平日の昼間以外は追加料金がかかる。また、契約時にスキンセットのオプションの勧誘が凄く何とか契約をという圧を感じました。
照射の実際は、メディオスターは痛くないとありますが、普通に痛いです。麻酔もあまり意味がないような気がしました。なぜ、こんな高額のクリニックを選んでしまったのか後悔しかないです。

ゴリラクリニックの失敗談

最初の説明では、メディオスターとYAGレーザーはメディオスターは痛みはマシだが効果は実感しにくく徐々に減る感じ、YAGレーザーは痛いが抜ける実感がある。効果の程度やスピードはどちらも同じです。との説明でした。結果、メディオスターで施術を行っていたのですが10回目でもほとんど効果はなく、YAGレーザーを勧められて変更しました。メディオスターはホントに効果ないです。あとからYAGレーザーを勧められたのも納得いってません。

 

湘南美容クリニックの失敗談

湘南美容の失敗談

効果なし。むしろ逆効果。他のクリニックにも共通のリスクではあると思いますが他のロコミを見ても剛毛化する可能性が非常に高いように感じます。剛毛化後の対応も最悪です。時間とお金をすてることになりました。看護師さんはとても丁寧な対応をしてくださる方がほとんどでした。SBCは広告宣伝よりも顧客のため等、他にお金をかけるところが沢山あると思います。本当に期待はずれどころか残念でなりません。すぐには改善も見られないと思いますので他に被害者が出ないためにも書き込みいたします。よくご検討のうえ、クリニックをお選びください

湘南美容の失敗談

私は2年程で10回ヒゲ脱毛を受けてきましたが、ほとんど効果は見られません。少なくともウルトラ美肌脱毛は効果がないです。湘南美容外科での脱毛はやめた方がいいと思います!申込み前に口コミを見とけばと後悔、、、

湘南美容の失敗談

髭の濃さはカウンセリング時に髭は濃くないですねと言われたぐらいなので人並みだとおもう。最初9回はメディオスターであご下はほぼ無くなり口ひげも斑になってきてまぁまぁ効果は感じられた。だがメディオスターが部品の調達が難しくなったと終了でウルトラ美肌脱毛のコースに事実上強制変更。だが5回やって全く変化無し。ウルトラ美肌はメディオスターと効果は同じなんですよね?と質問し同じですと回答があったので安心していたが全く違った。同じバルジ領域刺激のメディオスターには有った髭が生えてこない時期すら無い。更に元々夜勤で日に当たることが少なく更にマスクして日焼け止め塗った生活してて素人目には日焼けしてないレベルでも、日焼けしているので出力落として回数重ねるしかないと言われた=金が更にかかる。加えて日傘して日焼け止めを3時間ごとに塗りなおす生活しろとも言われた。メディオスターなら言われることなかったのに。回数多い=時間と金がかかる上に日焼けの基準が厳しすぎるで髭にウルトラ美肌は絶対に止めとくべき。髭脱毛の経過写真を載せているクリニックがあるがウルトラ美肌は無いのはそういう事。検索をかけてもウルトラ美肌の体験談なかなか出てこないのは逆SEOでもみ消してるからだろう。料金は他院より安いが回数がかかるので結局トータルは変わらないどころか高くなる。

 

機械(レーザー脱毛機器)と脱毛効果の比較

永久脱毛を期待するのであれば、医療用のレーザー脱毛機器の使用が必須です。メンズリゼとゴリラクリニックは、3種類以上の脱毛機から部位・肌質・毛質に合った機械を選択するので、脱毛効果の違いはないと考えて大丈夫です。ゴリラクリニックは脱毛機を自分で選ぶことも可能。一方、湘南美容クリニックは脱毛機器の種類が選べず、オリジナルの「ウルトラ美肌脱毛(医療用光脱毛機)」に当たってしまうと、早期の永久脱毛の期待は難しいと考えておきましょう。

 

クリニック使用レーザー脱毛機
メンズリゼ-ロゴ
メンズリゼ
メディオスターNext PRO
ライトシェアデュエット
ジェントルヤグプロ
ゴリラクリニック-ロゴ
ゴリラクリニック
メディオスターNeXT PRO
ジェントルレーズプロ
ライトシェアデュエット
ライトシェアXC
ジェントルヤグ
湘南美容クリニックメンズ-ロゴ
湘南美容クリニック
メディオスターNeXT PRO
ジェントルレーズプロ
ウルトラ美肌脱毛「オリジナルIPL(光)」

 

医療脱毛機器の「レーザー」の種類と特徴

医療脱毛機器で使用される「レーザー」には3つの種類があります。レーザーの波長の長さやタイプによって、毛質や肌質の合う合わないがでてくるので、頭に入れておきましょう。主要な3つのレーザーの特徴は以下の通り。

 

医療脱毛機器の「レーザー」の種類と特徴

 

1. アレキサンドライトレーザー

  • 皮膚の浅い部分から生える毛(ワキやVIO)や、濃い毛によく反応する
  • シミ取りなどの医療機器としても使用されており、美肌効果も期待できる
  • 色黒の肌には向かない
  • 色白で黒い毛の日本人女性に適している

【痛み】中
【脱毛方式】熱破壊
【波長】755nm
【おすすめ】色白の人、ワキやVIOなどの濃い毛

 

2. ダイオードレーザー

  • ほぼすべての肌質や毛質に対応
  • 照射範囲が広く、短時間で済む
  • 他に比べて痛みが少ない

【痛み】弱
【脱毛方式】熱破壊/蓄熱
【波長】800nm
【おすすめ】すべての肌タイプ、痛みに敏感な人

 

3. ヤグレーザー

  • 根の深いヒゲや濃い毛の脱毛に有効
  • 日焼け肌や色黒肌にも対応
  • 3つの中では痛みが強め
  • 毛の濃い人やメンズのヒゲ脱毛にも適している

【痛み】強
【脱毛方式】熱破壊
【波長】1,064nm
【おすすめ】毛の濃い人、男性、痛みに強い人

 

医療レーザー脱毛機器の種類と導入クリニック

有名脱毛クリニックで使用されている、医療レーザー脱毛機の種類と特徴、導入クリニックをまとめました。

 

ココがポイント

  • 自分の肌質や毛質との相性をチェック
  • 機種・毛質・肌質・部位によっても相性があるため、複数の脱毛機を導入しているクリニックを選ぶのがオススメ
  • 痛みは「麻酔クリーム」や「笑気麻酔」で軽減可能
  • 総額料金や麻酔・剃り残しシェービングなどのオプション料金もチェック

 

人気の医療レーザー脱毛機器の種類と導入クリニック

 

ジェントルシリーズ (シネロン・キャンデラ社)

シネロン・キャンデラ社は、アメリカ発の医療用・美容用レーザー機器のリーディングカンパニーです。医療レーザー脱毛機のジェントルシリーズは、FDA(米国食品医薬品局)認可と、医療用レーザー装置として日本で初めて薬事承認を取得しています。

 

国内のクリニックで最も多く導入している医療レーザー脱毛機になり、アレキサンドライトレーザー式、ヤグレーザー式、ハイブリッド式の3機種があります。

 

熱破壊式と聞くと少々乱暴なイメージがありますが、冷却ガスにより瞬時に肌温度を「-21度」まで冷却してフラッシュするので、ジェントルとの名のごとく、肌を優しく守りながら脱毛が可能。

 

ジェントルレーズ プロ(熱破壊式アレキサンドライトレーザー)

ジェントルレーズ プロ(熱破壊式アレキサンドライトレーザー)

 

ジェントルヤグ プロ(熱破壊式ヤグレーザー)

ジェントルヤグ プロ(熱破壊式ヤグレーザー)

 

ジェントルマックス プロ(熱破壊式アレキサンドライト/ヤグレーザー)

ジェントルマックス プロ(熱破壊式アレキサンドライト/ヤグレーザー)

 

ジェントルシリーズ導入クリニック

 

メディオスターNext PRO (Asclepion Laser Technologies社)

メディオスターNext PROは、ドイツのAsclepion Laser Technologies社が開発した、世界60か国以上で使用されている、蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機です。日本では厚生労働省の認可を得ています。

 

蓄熱式のため、特に痛みが少なく、日焼けの肌にも脱毛が可能です。肌への負担が少なく、日本のクリニックでも急速にシェアを拡大している、ダイオードレーザー式の医療脱毛機器になります。

 

メディオスターNext PRO (蓄熱式ダイオードレーザー)

メディオスターNext PRO (蓄熱式ダイオードレーザー)

 

メディオスターNext PRO導入クリニック

 

ライトシェアデュエット (ルミナス社)

ライトシェアデュエットは、アメリカのルミナス社の医療レーザー脱毛機です。世界で初めてFDAに永久脱毛機として認可を受けた機種になり、世界シェアNo.1の医療脱毛機器です。

 

熱破壊式のダイオードレーザーとなっており、蓄熱式のメディオスターよりも、剛毛への脱毛効果と高い即効性が期待できます。その分、痛みが少し強く、場合によっては日焼け肌に適さないこともあります。

 

ライトシェアデュエット (熱破壊式ダイオードレーザー)

ライトシェアデュエット (熱破壊式ダイオードレーザー)

 

ライトシェアデュエット導入クリニック

 

ソプラノチタニウム (アスクレピオン社)

ソプラノチタニウムは、ドイツのアスクレピオン社が開発した、アレキサンドライト・ダイオード・ヤグの3種類のレーザーを同時に照射することができる、スーパーハイブリッド脱毛機です。蓄熱脱毛方式を採用しており、熱破壊式よりも低出力で、1点集中の照射ではなく広範囲に照射して脱毛していきます。

 

比較的痛みが少なく、肌に負担をかけずに様々なタイプの肌質・毛質に対応できる、非常に優れた脱毛機です。現在のところ、レディースクリニックでの導入が主になります。

 

ソプラノチタニウム (蓄熱式アレキサンドライト/ヤグ/ダイオードレーザー)

ソプラノチタニウム (蓄熱式アレキサンドライト/ヤグ/ダイオードレーザー)

 

ソプラノチタニウム導入クリニック

 

【まとめ】失敗しないメンズ医療脱毛クリニックの正解は↓

ヒゲ脱毛なら

全身・VIO脱毛なら

料金の安さなら


※湘南美容は「日焼け・保湿ケアを徹底している」「体毛を減らすだけで良い」という方向け

 

医療レーザー脱毛であれば、日焼け対策と保湿ケアをしっかりと行っていれば、効果がないということは非常に稀です。ぜひ本記事を参考に、失敗しないクリニック選びを行いましょう。

 

\無料カウンセリング実施中/

  • ゴリラクリニック
  • オトコの根こそぎレーザー脱毛

 

-脱毛