フィットネス・ダイエット

ぶら下がり健康器おすすめランキングBEST3【初心者にも最適】

ぶら下がり健康器おすすめランキングBEST3【初心者にも最適】

 

あなた
あなた
おすすめのぶら下がり健康器を教えて欲しいなぁ。
ぶら下がり健康器を使った筋トレやエクササイズ方法が知りたいなぁ。
ぶら下がり健康器を使ったらどんな効果があるの?
こんな疑問にお答えします!
たろー
たろー

 

たろー

たろー

アメリカの大学でスポーツ経営を学び卒業。帰国後、温浴施設でのセラピスト業務、バレエカンパニーでのマッサージトレーナー、Googleオフィスでのマッサージ業務、リラクゼーションサロン経営などを経て、現在マッサージブロガーとして活動しています。

 

ぶら下がり健康器」流行ってますねぇ。

最近なにかとテレビや雑誌で取り上げられていて、俳優の田中圭さんが愛用しているということでも話題になりましたよね。

チンニングマシンや懸垂マシンと呼ばれるこの「ぶら下がり健康器具」は、ほぼすべての自重トレーニング(自分の体重を利用するトレーニング)が可能なので、筋トレ上級者の方から初心者まで幅広い層で人気の健康器具となっていますね

非常にシンプルな作りで、難しいトレーニング方法なども一切ないので、特に筋トレ初心者の方におすすめできるアイテムですね。

ぶら下がり健康器一つで、懸垂での背筋・胸筋の強化はもちろん、足上げ運動でぽっこりお腹の原因となる下腹部を鍛えることもできますし、二の腕の引き締めも可能です。

使用時以外は、洗濯物干しとしても活用できちゃったりする、なかなかの優れものです。

今日はこんな、初心者にもおすすめな「ぶら下がり健康器」のおすすめランキングBEST3を紹介したいと思います。

また、ぶら下がり健康器を使った筋トレやエクササイズの方法とその効果を解説していきますね。

 

ぶら下がり健康器おすすめランキングBEST3

ながながと説明してもしょうがないと思うので、早速ぶら下がり健康器のおすすめランキングからお伝えしましょう!

 

第1位 STEADY(ステディ) ぶら下がり健康器 ST115

 

ぶら下がり健康器でダントツにおすすめなのが、こちらのステディのST115です。

他の商品で2000円ほど安いものもあるのですが、不良品の割合が高かったりと、トラブルが多めです。

一方、こちらの商品は日本の会社で1年保証付きなので安心ですし、デザインもシックでカッコよく、口コミも抜群に良いですね。

他社製品を徹底的に研究して改良しているところもGoodです。

また、トレーニング解説動画や組み立て方法の解説動画も観れるのが最高ですね。

筋トレ初心者から上級者まですべての方におすすめです。

ただ、人気すぎて入荷に時間がかかってしまうようなので、あまりこだわらない方は、下の2つのどちらかでも良いと思います。

運悪く不良品に当たらなければ、全然コスパは良いです。

 

第2位 ぶら下がり健康器 life-t447

 

ぶら下がりや簡単なエクササイズメインな初心者におすすめなのが、こちらのぶら下がり健康器です。

デザインもおしゃれなので、部屋のインテリアも邪魔せず、女性におすすめですね。

肘当てを使ったトレーニングはできませんが、簡単なエクササイズでしたら十分です。

 

第3位 【Amazon限定】ウルトラスポーツ ドア用懸垂バー

 

アマゾン限定ですが、ドアに引っ掛けるタイプのぶら下がり健康器です。

サイズさえ合っていればドアに引っ掛けるだけで簡単に懸垂トレーニングができます。

床に置けば、腕立て伏せもできる、マルチなトレーニング器具ですね。

部屋にスタンドタイプのぶら下がり健康器が置けない方は、こちらで代用しましょう。

 

ぶら下がり健康器を使用したトレーニング方法

ぶら下がり健康器を使用した様々な筋トレやエクササイズの方法はYouTubeなどにアップされているので、お好きな動画を参考にしてみてください。

なんて言うとちょっと不親切なので、僕が参考にしている動画を紹介しますので、視聴してみてください。

結局、第一位で紹介したSTEADYのぶら下がり健康器ST115用の解説動画が一番丁寧でわかりやすかったですね。

 

 

ぶら下がり健康器の効果

ぶら下がり健康器を使って、ただ単純にぶら下がっているだけで、整形外科や整骨院でのリハビリで行うような牽引に似た動きになるので、腰痛の改善には多少ですが効果がきたいできるのかなぁとは思います。

ただ、やはり単純にぶら下がっているだけよりは、せっかくのぶら下がり健康器をフル活用した方がより効果的ですので、上記の動画などを参考にしてトレーニングしてみましょう。

そんなぶら下がり健康器を使用した筋トレ・エクササイズで鍛えられる筋肉と、その効果を説明していきますね。

筋力アップだけではなく、肩こりの解消などの健康面や、美スタイルを作り上げる美容的な効果もあるので、気になるトレーニングをしてみてくださいね。

 

懸垂で鍛えられる筋肉とその効果

懸垂

鍛えられる筋肉

広背筋、大円筋、僧帽筋、上腕二頭筋、菱形筋、三角筋

効果

懸垂(チンニング)では、おもに背中と肩の筋肉が鍛えられるので、男性なら頼りがいのある大きな背中や、凛々しい逆三角形の背中を作りあげることができます。

健康面においては、なんといっても肩こり予防に抜群の効果を発揮します。

背中の筋肉(広背筋、僧帽筋、菱形筋)のコリやハリは、首こり、肩こり、肩甲骨の痛みの原因となるので、そこを筋トレすれば予防に繋がりますね。

僕も、背中を鍛えている時は、本当に肩こり知らずでした。

バッキバッキに鍛える必要はありませんので、出来る範囲で筋肉を動かしてあげるだけで、十分に効果が期待できますよ!

ノーマルチンニングだと主に背中、ナローやリバースだと肩や上腕の筋肉を効果的に鍛えることができます。

 

レッグレイズで鍛えられる筋肉とその効果

レッグレイズ

鍛えられる筋肉

腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹横筋、大腰筋、小腰筋、腸骨筋

効果

レッグレイズ、いわゆる足上げ運動では、下腹部を鍛えるのに最適です。

ノーマルな腹筋だと腹筋上部にテンションがかかるのですが、このレッグレイズは下腹部に効かせることができるので、ぽっこりした下っ腹の引き締めに効果抜群です。

足を上げたまま左右にツイストしてあげれば、腹斜筋を鍛えることができるので、たるんだ横っ腹の引き締め、美しいくびれのウエストを作り出す効果アリです。

また、足上げ運動は、なかなか鍛えることが難しい体幹の筋肉(インナーマッスル)である、腸腰筋(大腰筋、小腰筋、腸骨筋)も鍛えられますので、腰痛予防にも効果アリですね。

 

プッシュアップで鍛えられる筋肉とその効果

プッシュアップ

鍛えられる筋肉

大胸筋、三角筋、上腕三頭筋

効果

いわゆる腕立て伏せなのですが、ぶら下がり健康器を使用して傾斜をつけてプッシュアップをすることで、初心者でも簡単にできますし、胸筋の下部を鍛えることができるので、下がってしまった胸を引き上げるバストアップ効果が期待できますね。

 

ディップスで鍛えられる筋肉とその効果

ディップス

鍛えられる筋肉

大胸筋下部、上腕三頭筋

効果

ディップスも大胸筋の下部を鍛えることができるので、バストアップに最適のトレーニングですね。

二の腕の引き締めにも最適です。

 

リバースプッシュアップで鍛えられる筋肉とその効果

リバースプッシュアップ

鍛えられる筋肉

上腕三頭筋、三角筋

効果

リバースプッシュアップはより肩周りと二の腕の引きしめに狙いを絞ったトレーニングですね。

 

まとめ

なにかと話題のぶら下がり健康器のおすすめランキングを紹介してきましたが、ちょっとやる気になってきましたか?

ぶら下がりだけの効果としては、話題先行と言いますか、ちょっと過大評価感が否めませんが、普通に筋トレやエクササイズ用のマルチトレーニングマシンとしてはかなり優秀なので、自宅で簡単にトレーニングを始めようと思っている方には結構おすすめです。

ではではまたお会いしましょう。

 

-フィットネス・ダイエット

Copyright© ルーラルリトリート , 2020 All Rights Reserved.