マッサージのお店

2980円の格安マッサージ店の評判は?【プロが徹底検証】

2980円の格安マッサージ店はぶっちゃけどーなの?【徹底検証】

あなた
あなた
60分2980円のマッサージってぶっちゃけどうなの?
安すぎて怪しくない?
本当に疲れとか取れるの?
そんな疑問にお答えします!
たろー
たろー

 

たろー

たろー

アメリカの大学でスポーツ経営を学び卒業。帰国後、温浴施設でのセラピスト業務、バレエカンパニーでのマッサージトレーナー、Googleオフィスでのマッサージ業務、リラクゼーションサロン経営などを経て、現在マッサージブロガーとして活動しています。

 

こんにちは、マッサージブロガーのたろーです。

今日は、「60分2980円の格安マッサージ店は本当に使えるのか?」といったテーマでお話ししていきたいと思っております。

実際は60分2980円~3980円ぐらいの格安/激安マッサージ店(リラクゼーションサロン)を対象に語っていきますね。

こんな方におすすめ

  • 60分2980円のマッサージ店ってぶっちゃけ大丈夫?
  • そんなに安くて怪しくない?
  • 本当に疲れとか取れるの?

こんな不安や疑問を持っている方にお答えします。

結論から言ってしまえば、

全然使えます。

むしろコスパを考えればおすすめです。

結論

全然使えます!

理由はこれから説明していきますが、その前に軽く自己紹介でもしましょう。

僕はマッサージブロガーなんて自称していますが、元々はマッサージセラピストとして7年ほど働いていました。

温浴施設でのマッサージに始まり、バレエカンパニーでのマッサージトレーナー、Googleオフィス内でのマッサージ業務、リラクゼーションサロン経営など色々なマッサージ業に携わってきました。

その間、勉強も兼ねて大好きなマッサージを数えきれないほど受けてきたので、マッサージの事に関しては、やる方も受ける方も、かなり極めている自負があります。

格安マッサージ店での業務経験はないのですが、客として施術を受けた事は何度もありますので、僕の経験を元に「60分2980円のマッサージ店は本当に使えるのか?」を解説していきたいと思います。

 

2980円のマッサージ店とは?

60分2980円で施術を受けられるマッサージ店ということですね。

一昔前の相場は60分5000~6000円ほどなので、かなり破格の値段設定ですよね。

わかりやすくマッサージという言葉を使っていますが、実際にはリラクゼーション目的の施術になります。

日本では「マッサージ師=国家資格を持った治療家さん」のことなので、巷でよく見かける60分2980円などのお店は、厳密にはリラクゼーションサロンになります。

メニューは「もみほぐし」「手もみ」「ボディケア」「整体」となっていることが多いです。

施術内容はそんなに大差はなく、お店やセラピストさんによって手技の違いはありますが、基本的に「もみほぐし」ベースの衣服の上から行うリラクゼーションマッサージになります。

足つぼも同等価格で受けられるお店もあります。

 

格安マッサージの有名チェーン店

60分2980円~3980円の格安マッサージの有名チェーン店はこんな感じです。

 

何故そんなに安いの?

気になりますよね?

簡単に言えば、薄利多売です。

普通のマッサージ店だと、1日に8時間働いたとしても、実際にお客さんを施術する時間は3~6時間程度なんですよね。

それを価格を限界まで落として、お客さんの回転率を上げて、なるべく待機時間を減らしてビッチリ施術することで、客単価は低いけど、売り上げを大きくすることができるんですね。

ただ、このビジネスモデルだと、1店舗での売り上げはそこまで期待できないので、必然と資本力のある企業がチェーン展開して、何店舗も経営することで成り立つビジネスとなります。

資本力のない個人サロンにとっては厳しい世界ですよね。

僕も東京でリラクゼーションサロンを開業した時は、この波にのまれて失敗しました。泣

でもまぁ、お客さんにとっては安いに越したことはないですもんね。

なので、別に違法な外国人を雇って、法外な値段でマッサージしているということではないので、ご安心ください。

 

ぶっちゃけ2980円のマッサージ店は使えるの?

結論としては、全然使えます

むしろコスパを考えれば十分におすすめできると言えるでしょう。

他店に比べてマッサージ技術が低いことはありませんし、上手なセラピストさんに当たれば疲れやコリもしっかり取れます。

ここが重要で、結局マッサージというのは、セラピストさんとの相性で良し悪しが決まるんですね。

なので、もちろんお店の教育制度も重要ですが、いかに上手なセラピストさんに当たる確率が高いかがポイントになります。

その辺りをふまえた上で、この格安マッサージ店が何故おすすめなのかを解説していきます。

理由① こなしているお客さんの数が多い

セラピストさんのマッサージ技術向上には、なんと言ってもお客さんの数をこなすことが必要になってきます。

人気のないマッサージ店やリラクゼーションサロンだと、1日に100分~200分程度しか施術をしないこともざらです。人数で言うと2、3人程度ですね。

それに比べ、2980円の有名格安マッサージチェーンになると、1日に300分~残業すれば500分施術するなんてこともあり得ます。

倍以上のお客さんを施術している計算になりますね。

そうすれば必然とマッサージ技術も向上するので、上手なセラピストさんも多くなります。

理由② 実は意外と稼げるから上手なセラピストさんが在籍している

「2980円と安いマッサージ店だと、上手なセラピストさんはいないんじゃないの?」と思われがちですが、実はそうでもないのです。

この業界は、給料が施術時間での歩合制のことが多いのですが、格安マッサージチェーン店だと、確かに分給換算すれば単価の高いお店よりは低くなるのですが、その分、圧倒的に施術をしているので、意外と稼げるのです。

指名客が増えれば、おのずと給料もどんどん上がっていくので、上手なセラピストさんもそれを狙って、あえて格安マッサージ店で働いていたりします。

中には「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を持った人も在籍していることもあるぐらいです。

理由③ 失敗してもダメージが少ない

6000円も払って、相性の合わないセラピストさんに当たったり、下手なマッサージを受ける羽目になると、かなりショックも大きいですよね。

僕も何度もそういう経験があります。

一方、3000円程度でしたら、多少失敗してもそんなにダメージが少ないと言うか、なんならハシゴしてもう一回チャレンジできたりしますからね。

理由④ コスパ最高

気に入ったお店や、相性の良いセラピストさんを見つけたら、継続して通いたいですよね。

何度か足を運べば、いつかは相性の良いセラピストさんに巡り会えますので、そうなれば、やはり格安マッサージ店で上手なセラピストさんを見つけることができれば、今後のコスパを考えれば最高です。

 

おすすめの格安マッサージ店

正直、2980円程度の格安マッサージ店ならそんなに大差はないので、ご自宅に近い店舗で良いかと思います。

最大手で全国各地に店舗もあり、内装がまずまず綺麗なので、僕は【りらくる】さんを利用することが多いです。

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

ちょっと値上がりしているみたいですが、実はこの「3500円~4500円」ぐらいのマッサージ店・リラクゼーションサロン・整体院なんかが狙い目だったりします。

「2980円のマッサージには負けませんよ」っていう、自信の現れですね。

やはり技術力や接客が高めの傾向はあります。

そのようなマッサージ店は、直接Google検索するか、お得に利用したい場合はホットペッパービューティーかEPARKを利用すると良いでしょう。

ホットペッパービューティー

【クーポンが豊富!】お得なEPARKリラク&エステ

 

良いセラピストさんを見つけるには

これはもう、何度も足を運ぶしかありません。

一度、相性の良くないセラピストさんや、下手なマッサージを受けたからといって、そのお店に見切りをつけるのではなく、何度かトライしてみることをおすすめします。

せっかく近くに安いマッサージ屋さんがあるのに、諦めるのはもったいないですからね。

「色々なセラピストさんの施術を受けて相性の良い人を見つけたい」とか、「合うセラピストさんを見つけたいから前回とは別の人でお願い」などと予約時に伝えれば、嫌味な感じはしないと思いますので、そこは正直に要望を伝えて、色々なセラピストさんのマッサージを受けてみましょう。

良いセラピストさんが見つかるはずです。

何度か行ってもダメなら、お店を変えてもいいですしね。

 

まとめ

僕も東南アジアのとんでもなく安いマッサージ店から、日本や海外の高級マッサージスパまで、本当に様々なマッサージ店に通いましたが、正直マッサージの技術のみで言ったら、2980円の格安マッサージ店も高級スパも明らかな違いはありません。

結局はセラピストさんの実力と相性次第なんですよねぇ。

なので、皆さんも懐疑心を取り払って、どんどん色々なマッサージにチャレンジしてみましょう。



-マッサージのお店

Copyright© ルーラルリトリート , 2020 All Rights Reserved.